やくろぐ

ー人の薬に立ちたいブログー

W杯直前!薬の名前でフォーメーション組んでみたら意外とハマったw

広告

ワールドカップまで1週間。わたくしひゃくさんはワクワクが止まりません!今は、直前ということで各国のサッカー選手の予習をしているところです。

でも、なんでサッカー選手って特徴的な名前が多いの!覚えられないよ!

そんな私は薬剤師をしているのですが、薬の名前もなんでそんな名前にしたのっていうものがたくさんあるんです。そこで思いました。薬の名前でサッカーのフォーメーション組んだら意外とそれっぽくなるんじゃない??

ってことで作ってみました!

フォーメーション4-2-3-1

f:id:chacatechin:20180610130750p:plain
フォーメーションは日本代表でもよく用いられている4-2-3-1を採用。

 

解説

最近流れに乗っている革命児オプ・ジーボをトップに置き、サイドにはスピードのあるリリカレミケード(ラ行の選手って足速そうw)。基本的にこの3選手で得点を狙う。

トップ下にはパス、シュートが得意なフォルテオを配置。暑いところが苦手だが、気温の低いロシアW杯では活躍が期待できる。

ボランチには経験値は浅いが勢いのあるソバルディハーボニーコンビ。最近の活躍が認められW杯初選出。サイドバックのイグザレルトリュープリンは名前がかっこいいという理由で選出(適当w)

センターバックのネスプアバスチンはいかにも南米にいそうな名前ですw

ゴールキーパーのミカルディスはサルタン家の一族。興奮して血圧の上がったチームメイトを落ち着かせる頼りになる守護神です。

 

何となくそれっぽくない?w

薬の名前にはこんなにもいろんな名前が付けてあるんですよ。中にはもっと変なのもあります。ちなみに今回紹介した薬は売り上げが上位のものばかりです。言わば薬代表!そんな上位のものだけでもこんなに変な名前w

他にもまだまだたくさんの薬が有り、もっとサッカー選手っぽい名前の薬もあると思います。みなさんも一緒に考えてぜひ教えてください

4年に1度のワールドカップを楽しんでいきましょう!!

 

こんな記事も書いています。

www.103yakyaku.com

www.103yakyaku.com