やくろぐ!!

-人の薬に立ちたい!薬剤師・薬学生応援ブログ-

→薬剤師国家試験関連記事はこちら←

【ふんどし履くのは嫌だ】履くことのメリットを無理やり3つ書いてみた

広告

f:id:chacatechin:20180531224111p:plain

もうすぐ祭りの季節。ワッショイ、ワッショイという声が轟く季節となりました。

夏が近づくと、なんかウキウキしますよねぇ。

ただ、中にはそんなに浮かれていない人も・・・

それが褌(ふんどし)を履かなければならない人

 

祭りと一言で言ってもそのユニフォームは様々で、かっこいいと思う物もあればダサいなと思うものもあります。

そのダサい代表格であるふんどし。

ちょっと前にふんどし女子とか言って話題になってましたが、あんなの人に見られるわけじゃないしハードル低いですよね。

 

みなさんはふんどし祭りについてどう思いますか?

「夏の風物詩だ」とか「男らしくてかっこいい」とか思うと思います。

しかし、その裏には自らの意思で履こうと思って履いていない人もいるのです・・・

 

上司や先輩に、「お前でろよ」と言われた男性諸君。どんまいですw

 

そんなダサいふんどしを半強制的に履かないといけなくなった男性諸君のために今回ふんどしを履くことのメリットを3つも見つけてきたので教えましょう!

※無理やり見つけたので多少強引にメリットとしていますw

普段できない経験ができる

f:id:chacatechin:20180531224126j:plain

あなたはそもそもふんどしを履いたことがありますか?

ほとんどの人がないと思います。

 

なので日本の伝統的な文化であるふんどしの巻き方すら知りません

 

結構恥ずべきことではないでしょうか?

外人にいきなり「Please tell me how to wear Fundoshi?」って聞かれたらどうします??

 

もし答えられなかったら、なんだよ日本人のくせにって思われます。

そんな時もふんどしを履いた経験があれば大丈夫!

ふんどしはこうやって履くんだよって教えることができますね!

 

はい、次!w

 

Twitterで話題になれる

f:id:chacatechin:20180531224152j:plain

ふんどしはいている人を街中で見ることはまずありえません!w

そんなふんどし姿を見た人々はどうでしょう。そうです、すぐTwitter行きです笑

 

嫌ですか?いいじゃないですか!

自分の写真がTwitterにあがって話題になれることなんかそうそうありません

 

「昔ふんどしはいたらTwitterにあげられてさぁ」みたいな話のネタになるかもしれません。

今ではインスタグラムもはやっているので、インスタ映えするショットもとってもらえるかもですねw

 

やばい、もう限界・・・笑

 

開放的になれる

f:id:chacatechin:20180531224218j:plain

やっぱりこれが1番のメリットでしょう!

ふんどしをはいて歩くなんて早々できません。普段やってたら警察のお世話になってしまいます

 

もちろん最初は恥ずかしくて仕方ないですが、段々となれていき、次第には楽しくなっています。

開放的になり、最初は小さかった声もだんだんと叫び声のようになっていくことでしょう!

 

むしろふんどしはいている人が恥ずかしがっていたら見ている方も面白くありません。

気持ち悪いですw

 

なので見ている人を圧倒するくらいに声を上げ、盛り上げて行きましょう!

 

半強制的にふんどしをはくことになったあなた!

その運命からは逃げることはできません

運命に身を任せ、楽しんでみてはどうでしょうか!

 

この記事に期待を寄せて読んでくれた皆さん。

すみませんでした!w

 

こんな記事も書いています。 

www.103yakyaku.com

 

→薬剤師国家試験関連記事はこちら←
Sponsored Link